Page: 1/1   
心のなかの幸福のバケツ


☆オススメの本です☆

以前に似たような題名の

絵本を紹介しましたが、
↓ ↓ ↓


教室には、保護者向けに

「心のなかの幸福のバケツ」



も置いています。

内容をちょっとだけ紹介します!!

人は誰でも心にバケツをもっている。
他人に何かをいわれたり、されたりするたびに
このバケツの水は増えたり、減ったりする。

バケツの水がいっぱいのときは、気分がいい。
バケツが空になったとき、気分は最悪だ。

バケツのほかに、ひしゃくももっている。
ひしゃくを使って誰かのバケツに水を注げば
(相手が明るくなるようなことを言ったりしたりすれば)
自分のバケツにも水がたまる。

逆に、ひしゃくで相手のバケツの水をくみ出せば
(相手を傷つけるようなことを言ったりしたりすれば)
自分のバケツの水も減る。

なみなみと注がれたカップとおなじように、
心のバケツに水がいっぱい入っているとき、
人は前向きで意欲にあふれている。

バケツに水が1滴、注がれるたびに、
人は強くなり楽観的になる。

逆にバケツが空のときは、
後ろ向きで元気がなく
意欲も低下している。

バケツの水をくみだされるたびに、人は傷つく。

人はみな、日々あらゆる場面で
選択をせまられています。

自分とかかわる人の
心のバケツに水を注ぐのか、
それとも水をくみ出すのか?

といったバケツとひしゃくの理論や
ポジティブになるための5カ条

1、バケツの水(人の心の幸福感)
  をくみ出すのをやめる

2、人の良いところに注目する

3、親友をつくる

4、思いがけない贈り物をする

5、相手の身になる

当たり前のようですが、
つい忘れてしまいがちなことばかりです。
改めて意識することが大事なのかもしれません。


是非読んでみてくださいね!!


9月は運動会の練習などで

午後クラスの子供達は

疲れて寝てしまったり

機嫌が悪かったり

荒れてしまったり

ちょっぴり不安定な子供達もいますが

いいんですいいんです

自分をコントロールできるように

なっていきますので。。。

暖かく見守ってあげましょうね(^v^)


いつも元気いっぱい通ってくれている
ちーくんの背中にメッセージが・・・



了解しました(^^ゞ


| 村上 宏美 | 22:17 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
「ヒツジで終わる習慣、ライオンに変わる決断」



オススメの本です


ヒツジで終わる習慣、
ライオンに変わる決断」



人生をヒツジとライオンに大きく分けて

77の生きるヒントが書かれています。

字が大きく、文章も少ないので

本嫌いな方にもオススメです



ヒツジコースを歩んでいる人は・・・

ことあるごとに群がってメエメエ騒いでいる。
辛いことがあったら、すぐに他のヒツジたちに
集合をかけて傷を舐め合ってばかりいる。
ミスを犯すと人のせいにし
結局何も成し遂げられない人。



ライオンコースを歩んでいる人は・・・

いつも孤高を保っている。
群れることなく、ミスを犯しても原因は
まず、自分に求め、他人のせいにすることを
最大の恥とするような人。
物事を成し遂げようとする人。


どちらの道を選ぶか、
すべてはあなた次第。



・ヒツジはいつも「根拠は?」と口にする。
・ライオンはいつも「とりあえず」やってみる。

・ヒツジはクレームを言う。
・ライオンは黙って二度と足を運ばない。

・ヒツジは謝ったら負けだと考える。
・ライオンは謝るスピードが猛烈に速い。

・ヒツジは2番目から100番目を行き来するのが好き。
・ライオンは本命1本にぞっこん。

・ヒツジは睡眠時間を削ってもがんばる。
・ライオンは睡眠時間をすべてに優先する。

・ヒツジはもらうために必死に生きる。
・ライオンは与えるために必死に生きる。

・ヒツジは努力がすぐに報われると考えている。
・ライオンは努力が繋がっていると考えている。

・ヒツジは嫉妬人生で幕を閉じる。
・ライオンは嫉妬されることを乗り越えた別世界を経験できる。


決断しなければ、全員が例外なくヒツジのコースを歩み
決断した人だけが、ライオンのコースを歩むことができる

全ては自分次第なんですって〜

自分のヒツジの部分とライオンの部分の発見になり

楽しみながら読める本です(*^_^*)




教室に置いていますので

是非ご覧ください


7月の図形は立体パズル





みんな真剣です


| 村上 宏美 | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
手作りジュース\(^o^)/
最近、急に暑くなってきましたね

体調を崩しやすいこの季節、

バテないように!!

息子が作ってくれるフルーツジュース

毎朝、いただいています\(^o^)/




毎日、微妙に味を変えて楽しんでいるようです




時には青汁も




(>_<)ん〜まずい

でも栄養満点

体力をつけて、頑張るぞ〜




5月の図形は、三角タングラム!



  

サイコロも作りました







私も頑張ってま〜ちゅ

| 村上 宏美 | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「しあわせのバケツ」オススメ絵本!


教室に置いている絵本なのですが・・・

アメリカのお母さんが選ぶ絵本大賞

金賞受賞の

「しあわせのバケツ」


 

大人も、子供も、世界中のだれもが

「見えないバケツ」を持っていて

誰かを幸せにすると、

そのバケツはいっぱいになり

逆に、悲しいことをすると、

空っぽになる

といったストーリーです。



小さいお子さんには

こちらもあります。



誰かに好きな気持ちを伝えたり

親切にしてあげたり

微笑みかけたり

優しい言葉を言ったりすると


しあわせのバケツは、いっぱいになる・・・



悪口を言ったり

意地悪なことをしたり

無視をしたり

相手をいやな気持にさせると

バケツは空っぽになる



そして、誰かのバケツを幸せでいっぱいにすると

自分のバケツもいっぱいになる




コペルでは、心の教育も行っていますので


みなさんのバケツは、

きっと幸せでいっぱいだと思います




こどもをたくさん抱きしめ

優しくなでたり

一緒に遊んだり

大好きだよという気持ち

特別な存在であることなど

を伝えること・・・

そうすることで、こどもの

バケツは、幸せでいっぱいになるのです



そして、

こどもたちの笑顔や満たされた心が

まわりの人のバケツをいっぱいにする・・・





 素敵なお話ですよ〜\(^o^)/


| 村上 宏美 | 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
きれいにな〜れ!


生徒さんのお母様から・・・

「先生忙しそうだから、絶対役に立ちますよ〜」と

声をかけていただき、早速購入したのが・・・

お掃除ロボット ”ルンバ”




購入して2カ月が経ちますが

役に立つ!なんてもんじゃないくらいお世話になっております

文句も言わず、丁寧に、部屋中掃除をしてくれて、

きれいになったら自分でおうちに帰って充電・・・

凄すぎます!!


「先生いつもお部屋がきれいですね〜」

とおっしゃっていただくことがありますが

私がレッスンの準備、片付けなどしている間や

のんびり休憩をしている間も

がんばってくれているのは

ルンバちゃんなので〜す



(机の下だってちゃんと掃除してくれますよ

これからも、気持ちよく

レッスンを受けていただけるように

美しい教室を心がけていきたいと思います。


オススメしていただき、ありがとうございました



| 村上 宏美 | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode